スカッとしたい時に観たい映画「マンマ・ミーア!」感想

こんにちは、ろびです。
「グレイテスト・ショーマン」を観に行って、「マンマ・ミーア!」の続編の予告が流れ、そういえば観てなかった…と思い出し観てみました。
さらっと感想書いていきます~

「マンマ・ミーア!」さらっと感想

あらすじ

舞台はエーゲ海に浮かぶ架空の島、カロカイリ島。
ここでホテルを営むドナ(メリル・ストリープ)の一人娘ソフィー(アマンダ・サイフリッド)は、明日結婚式を控えていた。父親を知らないソフィーは、母親の日記を盗み見、3人の父親候補サム(ピアース・ブロスナン)、ハリー(コリン・ファース)、ビル(ステッラン・スカーシュゴート)を内緒で島へと呼ぶ。

カラッとしたコメディミュージカル映画

修羅場になるんじゃないかとドキドキな設定ですが、南の島らしくカラッとした展開で肩の力を抜いて観ていられます。
なにより「レ・ミゼラブル」でコゼットを演じたアマンダ・サイフリッド。
目が大きくて弾ける笑顔のキュートな彼女を見てるだけで観てるこっちも笑顔になっちゃう!

誰もが聞いたことのある名曲ばかり

「ダンシング・クイーン」や「マネー、マネー、マネー」表題の「マンマ・ミーア」等、誰もが一度は聞いたことのあるABBAの名曲のオンパレードなので、流し聞いてるだけでも楽しい!
上手な歌に聞き惚れるというよりかは、楽しくはしゃいで歌ってるおばさん、おじさん、若者たちを見て一緒にノる映画って感じです。

もう一度観たいか

パワフルな女性の映画、元気が貰えました。
ただ、もう一度観たいか?と聞かれると、正直微妙かも。
個人的には、ソフィーが母親の日記を友達に読み聞かせながら可愛らしく歌い上げる「ハニー・ハニー」のキャッキャウフフ感がとても好きでそこは何度も見返してるんですが、全編通してもう一回観よう、とまではならないかも。

蛇足ですが、つい最近「キングスマン」の続編を観てきたばっかりなので、コリン・ファースがこっちでも「ハリー」役で「おっ!」と思いました。
コリン・ファースの歌声も素敵です!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です