親知らずを3本抜歯してきたので気をつけたこととか

たたずむうさぎ

こんにちは、ろびです。
これまでに親知らずを上2本、左下1本と抜いてきました。
親知らずの抜歯を控えて眠れぬ夜を過ごしている人の為に、私の場合はどうだったか書いていきます。

上の親知らずの場合

抜歯の様子

右上の親知らずを抜いた1年後ぐらいに、こっちも抜きますか、と軽い感じで左上も抜くことになりました。
私の場合上の親知らずはちょっと曲がっているものの、既に大分生えきっていた為すぐ抜けるでしょうと言われており、実際両方共10分もかからず抜けました。
むしろ麻酔が効くのを待っている時間の方が長かったくらい。
抜いている間は当然麻酔が効いているのでまったく痛みはありません。
よく言う「ミシッ…ミシッ…」という歯が無理やり抜けていくちょっとエグい音が頭に響きます。
あと頭が抜歯の方向に持っていかれないように少し踏ん張らないといけません。
あ、あと口の中が血だらけになります。

…あれ、これ安心材料になる?

何度も言いますが、痛みは全然無いので大丈夫です。
むしろ私の場合、おじさん先生がいつにない様子で滅茶苦茶力を振り絞っているのを見て申し訳ない気持ちでいました。

抜歯後は、しばらくガーゼを思いっきり噛まされ、血が止まったら終了。
抗生剤と痛み止めが処方されるので、麻酔が効いている間に服用を勧められます。

抜歯後に気をつけること

歯医者さんで言われたのは下記の点。
・患部を舌で触らない
・ぐちゅぐちゅ口を濯がない
・湯船に浸からない/激しい運動をしない
・抜歯した側の歯で食べない
・当日は歯磨き粉は使わない

実際どうだったか

当日は、遠くの方でちょっとズキズキ感じるかな…という程度で、翌日からは全く痛みは感じませんでした。
といってもなるべく患部には触れないように慎重にはしていました。

それより心配だったのが血。カサブタみたいな物がとれたら凄く痛いと聞いていたので、それが怖かったです。
ガーゼを噛んで完全に血が止まったかと思えばそうではなく、当日は口の中がずっと血だらけでした。
これは、ほんの少量の血が唾液に混ざることでいっぱい血が出ているように感じるだけで、カサブタがとれた為ではないということでした。
そうは言ってもずっと血の味を感じるのは不快なので、なるべく刺激を与えないように口に水含んで吐き出したり、ティッシュで血を吸収したりして過ごしました。

また、食べ物は吸う動作のある物は避けたほうが無難かもしれません。
私は普通に抜歯側と反対の歯でご飯を食べました。

下の親知らずの場合

下の親知らずは、斜めに生えており半分埋まった状態で「これは口腔外科で抜いてきてね」と紹介状も貰っていたのですが、面倒だし外科とかなんか怖いしで1年半放置しました。
1年半後、別の歯の虫歯の件で恐る恐る歯医者に行った所(当然親知らずはそのまま)もの凄く冷たい視線を向けられ、「もううちで抜きます」と宣言されました。(一年半の間に隠れていた部分も少し出てきていたため、これならうちでも抜けるだろうと判断されました)
いや、私が悪いんですが…

その後「下の抜歯後はものすごく痛い」と怖い顔で強調され、「でもこの2000円する薬を中に入れれば終わった後も痛くない」と半ば脅迫まがいな提案を受け即決しましたが、素直に抜歯に挑む皆さんはもっと優しく提案してもらえると思うので安心して下さい。

抜歯の様子

下の親知らずの抜歯は30分ぐらいかかりました。
ミシミシするとか、口中血だらけになるとかは上の親知らずと変わらないんですが、今回は途中金槌でガンガンされて頭に響きました。
無痛の拷問を受けている気分。

…いや、不安にさせたいわけじゃありません。

特に縫ったりはせず、薬を入れてガーゼを噛んで終了。この薬は特に水に触れたら溶けちゃうみたいなものではないらしいです。
注意点も前回と変わらず、抗生剤と痛み止めを貰いました。

上の親知らずとの違い

一番の違いは、鏡で患部がよく見えること。
正直上の親知らずを抜いた時は、よっぽど頑張らないと抜いた箇所なんて見えなかったんですが、下の親知らずだと普通に口を開けて鏡を見れば患部の様子が丸わかりなんですよね。
歯茎にぽっかり空いた穴が口の動きに合せて変形する様子はちょっとグロい…これは確かに手術と一緒、安静にしようという気持ちに否が応でもなります。

当日も普通に反対側の歯で食事をしたんですが、下の奥だからか、お米が穴に入りやすかったです。
もしかしたら上の時も入ってたのかもしれませんが、患部がよく見える分気になりやすかった…でも食べ物のカスが入っても自然と出てくるので取っちゃだめです。

あと喉が腫れました
下の親知らずは喉に近い場所にあるため炎症が喉まで影響しやすいんだそう。

肝心の痛みは、薬のおかげか上の親知らずの時とあまり変わらず、ちょっとズキズキ感じる程度でした。

最後に

ちょっと長くなりましたが私の場合はこんな感じでした。
私は下の親知らずを大分放置して、結果歯医者さんで抜けるレベルになりましたが、悪く転ぶ可能性も十分あるので、皆さんは抜歯を命じられたらすぐ行ったほうがいいと思います。
抜いてしまえば余計な歯が無くなって口の中がすっきりしますし、親知らずが口臭の原因になることもあるそうです。

抜歯を控えて心配な方、この記事が心の励みになるかは分かりませんが、がんばってください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です